「StayHome」なのに声の需要が増えてきた?

未曾有のコロナ禍の社会、在宅ワークだけでなく、

本来なら友人や同僚と会っている時間ですらも家にいることで、

人とのコミュニケーションを取らなくなっている人も多いと思います。

そんな人であっても、声をしっかり出す需要があります。

いずれ外に自由に出ることになり、人と声で

コミュニケーションをとることになるでしょう。

その時のために、今のうちに

「声」と「話し方」を鍛えて欲しいんです。

基礎をしっかりとしておけば、その先は普段のお喋りで活かすことができるので、

大変なことはありません。

ましてやzoom飲み会、オンラインでのやりとり、マスク越しのトークと、

いままでより「声」というものの環境が変化してきました。

声やしゃべりが伝わりづらい事態が目の前にありますよね?

そんな時に、

しっかりと自分の言葉が伝わるだけでなく、

今までよりも好印象を与えることができる

声と話し方を身につけることができたら?

そう思って、4月からツイキャスを使ってレッスンを始めました。

6月に最初に思い描いていた2期16回のレッスンを終える予定です。

そして夏からまた状況は変わると思いますので、

声と話し方のレッスンは新しい媒体とスタイルでの展開を考えています。

こちらツイキャスで2週間見ることができる配信レッスンやっていますのでぜチェックしてみてください

6月末まで、毎週日曜日の夕方、17時から生配信です。

基礎からしっかりやっています。意識をして取り組むと、

声、喋り方、変わっていきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA